2020年11月16日月曜日

ハンドボール部 食事栄養講習 ~勝てる身体を作るために~

 先日秋季大会も終わり、ハンドボールの基礎基本を学ぶ期間となりました。部として足りなかったと感じる部分を補強したり、逆に出来たと感じたことを徹底して磨いたりなど、様々な練習で日々活動しております。

 ハンドボールは秋季大会が終わったあと、次の大会が四月となります。この期間にやるべきこととして、我が部ではアスリートフードマイスターの資格を持つ家庭科の先生に協力してもらい、表題のような食事栄養講習を開講しました。部員はもちろん、日々の食事に協力していただく保護者の方々にもお越しいただき、身体を作るためにはどのような品目を、どのようなバランスで摂取するべきなのか、仔細に教えてくださいました。


 保護者の方々からも、スポーツをする子どもたちの食事に関して新鮮な情報をいただけたということで非常に好評でした。この講座は定期的に数回実施し、食事をとっていくにつれて、身体にどのような変化が生じてきたかを見ていくものとなります。今回は基礎的な内容となりましたが、より深い内容で実施をしていく予定です。

 食事を通して勝てる身体を作り、4月の大会で1つでも多く勝てるように邁進していきますので、応援よろしくお願いします。