2015年10月14日水曜日

秋季新人大会 1回戦 vs 日体桜華

  更新が滞っており申し訳ありません。今年度よりハンドボール部の顧問となりました河野です。

新チームとなった新人戦、これを皮切りに更新を再開したいと思います。

 まずは新チームについて簡単にご紹介いたします。藤村の新チームは現在2年生6人、1年生8人の計14人で活動を行っております。目標は関東大会出場、プレイスタイルはガンガン走る、守って速攻!のチームです。

 さて、去る10月12日(月)に調布北高校を会場として、秋季新人大会の1回戦目が行われました。対戦相手は日体桜華高校、なんと数年前では東京都のベスト4を決める試合でいつも藤村と争っていたとのことです。今と昔ではスタイルもかなり違っているとは思いますが、こちらは持ち味を生かしてガンガン攻めていきます。


 試合前、緒戦の第一試合ということなので、円陣での気合の入り方も十分です。オレンジのユニフォームを身にまとい、一気に攻めて行きます。


 序盤では審判の厳し目のジャッジにより、相手校の退場が目立ち、こちらが有利な流れを作り出すことが出来ました。上の写真のように、手を緩めずに守り、隙があればボールをカットして速攻で点を取りました。


 前半で点差を十分につけることが出来たので、力試しとして1年生を投入しました。まだ試合に出ることに慣れていない素振りがありましたが、各々でやることをしっかりやり、流れを崩さずに後半まで行くことが出来ました。
 最終的には2回戦への勢いをつけるために、2年生を出し、点差をつけ28-12で勝つことが出来ました。2回戦の対戦相手は都立小平高校です。この勢いを生かし、勝利を拾っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!